姉はヤンママ授乳中in熱海編【3話のネタバレとあらすじ】過激なシーンが多いです。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼

姉はヤンママ授乳中in熱海【画像入り】

ネタバレ・あらすじ

これは、スーパーの花屋さんのエッチな体験談です。

 

 

私は、あるスーパーに行きました。

 

 

そのスーパーの入り口には花屋さんがあります。

 

 

そこでは、お姉さんが働いています。

 

 

お姉さんは、上半身はブラジャーとTシャツ一枚だけです。

 

 

Tシャツは胸のほうがガバガバになっていて、胸チラが見れそうです。

 

お姉さんは、お花を入れるプランターのようなものを洗ったり、お花の手入れをしたりして、立ったりしゃがんだりしています。

 

 

これは、絶対に胸チラのチャンスです。

でも、お店の入り口をあまりうろちょろしていてはいけません。

 

 

でもこの日は、私は車椅子の父と一緒だったので、胸チラポイントで、立ち止まっても不自然ではないのです。

 

しかし、お姉さんはあっちを向いてしまいます。

今、向こうから見たら、絶対に胸チラが見えるはずです。

 

 

私は、お店の中に入ったり出たりを2回繰り返しました。

 

 

しかし、まったくダメです。

 

私が、お姉さんの近くを通るときは、お姉さんは普通の体勢で、胸チラが見えません。

 

仕方なく諦めて店内に入りました。

 

そして、10分ほど経ってから帰ることにしました。お店から出ようと思ったら、お姉さんがこっちを向いて、かがんでいます。

 

「今だ! チャンスだ!」と思った瞬間、急に入り口に人が増えてきました。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼

姉はヤンママ授乳中in実家【画像入り】

ネタバレ・あらすじ

 

「もうちょっとお姉さんに近づきたい! 近くで見たい!」と思ったのですが、他のお客がバリケードのように邪魔をします。

「くそ!」結局、お姉さんは、横を向いてブラチラしか見えませんでした。それでも、そこそこ興奮しましたけどね。

エッチな体験談でした。

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼